クラスTシャツについて

オリジナルTシャツの中にはクラスTシャツと呼ばれるものがあります。 クラスTシャツとは、イベントや学校行事でクラスメイトでお揃いのTシャツを作ることです。

学生時代、文化祭やサークルなどでTシャツを作成した記憶をお持ちの方も少なくないはず。
普段であれば、人と同じ服を着るなんてい嫌だと感じる人は多いでしょう。 文化祭などで作成したTシャツは一生の思い出となること間違いありません。

クラスやサークルでの思い出だけでなく、団結力を高めるためにお揃いのTシャツは絶大な効果があります。 クラスTシャツをより記念にするにはクラスメイト全員の想いが詰まったデザインがオススメです。

クラス全員の似顔絵などもアイディアのひとつとして良いかもしれません。 みんなの意見を取り入れながらTシャツをつくると、デザインを考える過程も楽しめますね。
昔はクラスTシャツを業者に作成してもらおうとすると数百枚単位でないと引き受けてもらえませんでした。

昔のプリント技術は大量生産向けで、小ロットでの生産は採算が合いませんでした。 今では1枚からでもTシャツへのプリントが可能です。

プリント設備・技術の発展により小ロットでの生産が可能になりました。